旅と冒険と思い出の日


これまで、あんまり冒険を意識したことがなかった。
写真家ってそもそも冒険じゃん!って、思ってたから。

でも、日常をあえて冒険と言ってみることが、
最近はどうもしっくりきていて、意外になんかたのしい。
山登ったことないんだけどねw

近頃は、ゆかいの新人やっかいに対しても、
「ほら、第一アタック隊としてがんばりなさい!」とか、
「よし、ベースキャンプであしたの準備だ!」とか、
「今夜は、ビバークになるかもしれないな〜」とか、毎日言ってて、

その理由は、単独登山にこだわった植村直己の本を
年末から読みまくったことが影響していてるの。

「自力で立って歩るける力こそ今もっとも必要なんだ〜!」
「だから体力と知恵と経験と感覚をもっと鍛え直そう!」
っていうのが、ここ最近のゆかいのキャンペーンなの。

というわけで、w

植村直己について、写真にしてみました。

「マッキンリーに死す」©Ikeda Masanori 2013

それに、
「人生はドラマだ!」
というのは、いっつもいっつも、
言っていて、この「ドラマ」っていうのと、「冒険」っていうのは、
どうも相性がいいね〜w(あたりまえだけど。。。)


_DSC5282.jpg
_DSC5321.jpg



ところで水草は?
というと、

我ら水草レイアウター集団CAJの初海外遠征。
世界の名だたる超有名レイアウターがショップを連れ、
世界のCAUが生息する香港にメンバー一同旅にでた!

もう、わくわくするしかない!w
_DSC6688.jpg_DSC6689.jpg_DSC6690.jpg_DSC6691.jpg_DSC6692.jpg

香港への到着は夜中であったため、
翌朝、一番でホテルを出てまずは異国の地の探索に出る。

_DSC6708.jpg_DSC6709.jpg

ブロードランナーや攻殻機動隊に出てきそうな、
アジア独特の臭いがまず最初に飛び込んできた!

_DSC6699.jpg
_DSC6731.jpg

魚屋も肉屋も、すごい迫力!

_DSC6707.jpg
_DSC6725.jpg_DSC6727.jpg

なんだ?この国は?

_DSC6723.jpg

なんだ?この街は?

_DSC6717.jpg

なんだ?この道は?

_DSC6721.jpg

なんだ?この朝食は?

_DSC6714.jpg

なんだ?この味は?

_DSC6715.jpg

と、不思議こそ、冒険。ここからぼくらの大冒険がはじまる。(つづく)



ここをポチッと押すと、水草ブログランキングに多大なる影響と効果をもたらすので、
そうしたらおもしろいと思うんですね。なのでよかったらお願いします。
  ↓   ↓  
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

©IKEDA MASANORI  / All Rights Reserved
サイト内の文章・画像の無断転載・複製・改竄を禁じます

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode